「体験の風をおこそう」運動

「体験の風をおこそう」運動とは

 近年、社会が豊かで便利になる中で、子どもたちの自然体験、社会体験、生活体験などの体験が減少している状況を踏まえ、子どもたちの健やかな成長にとって体験がいかに重要であるかを広く家庭や社会に伝え、社会全体で体験活動を推進する機運を高める運動です。

「体験の風をおこそう」運動普及啓発ちらし よく遊び!よく学べ!(PDF/2.16MB)
「体験の風をおこそう」運動ポスター(PDF/3.68MB)「体験の風をおこそう」運動パンフレット かわいい子には体験を! 子どもの頃の体験は人生の基盤(PDF/2.19MB)青少年体験活動推進宣言 (平成22年2月10日)(PDF/635KB)  紹介「体験の風をおこそう」運動(月刊公民館第655号)(PDF/440KB)

政府インターネットテレビ 体験の風をおこそう~子どもの頃の体験は豊かな人生の基盤
※ 動画で「体験の風をおこそう」運動について説明しています。

政府インターネットテレビ  

 

第2期絵本専門士養成講座

国立青少年教育振興機構では、第2期絵本専門士養成講座の受講者募集を行っています。詳しくは、次のホームページをご覧ください。

絵本専門士養成講座

 

 平成27年度子どもゆめ基金 地域ぐるみで「体験の風をおこそう」運動推進事業

 青少年教育施設や地方公共団体等を中心として、学校、青少年団体、企業、民間教育機関・団体等、NPO法人等が連携し、「体験の風をおこそう」運動を推進する事業を公募しました。申請は平成27年3月10日(火)で締め切りました。【担当:国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金部助成課】

参考資料
委託要項(PDF/137KB)
委託要領(PDF/131KB)

問い合わせ先
  国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金部助成課助成第三係
   住所:〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1
   電話:03-6407-7696・7698
   FAX:03-6407-7720
   Mail:honbu-jyosei3■niye.go.jp
     ※メール送信の際は■を@に変えてください。 

 

平成27年度体験の風をおこそう推進月間事業、子ども体験遊びリンピック

体験の風をおこそう推進月間は10月です。
平成27年度の統一イベントデーは10月24日(土曜日)です。

平成26年度の「体験の風をおこそう推進月間」にエントリーいただきました事業等は、「体験の風」ナビゲーションでご覧になれます。
「体験の風」ナビゲーションは、こちらをクリックしてください

       

「体験の風をおこそう」運動応援団(ガチャピン、ムック)の画像使用について

ガチャピンとムックが「体験の風をおこそう」運動応援団に就任しました。
「体験の風をおこそう」運動応援団(ガチャピン、ムック)の画像使用につきましては、下記の「画像使用規程」「画像使用申請書・報告書」「画像使用マニュアル」をご覧ください。

画像使用規程(PDF/148KB)
画像使用申請書・報告書(Excel/28KB)
画像使用マニュアル(PDF/204KB)   
  問い合わせ先・申請書提出先
   国立青少年教育振興機構 総務企画部 調査・広報課
     E-mail  honbu-renkei■niye.go.jp
※メール送信の際は■を@に変えてください。

 

体験活動のイベント情報

愛媛県大洲市と周辺地域のイベント情報です。

体験ナビwebサイト  

 

子どもゆめ基金 助成活動の募集のご案内

 子どもゆめ基金では、子どもの体験活動・読書活動への助成を行っています。詳しくは、子どもゆめ基金のホームページをご覧ください。 【担当:国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金部助成課】

 子どもゆめ基金~子どもの明るい未来のために~        

   

「体験の風をおこそう」運動関連事業の実施報告

体験の風をおこそう運動推進委員会では、10月を推進月間と定め、全国各地で青少年の体験活動に関する様々な事業やフォーラムなどの実施しています。

取組事例の紹介(平成26年度実施分)

春のキッズフェスタ実施報告(PDF/1.08MB) 平成26年5月24日(土) 会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町)


「体験の風をおこそうフォーラム(平成26年9月11日(木)、会場:国立オリンピック記念青少年総合センター)」実施報告は、現在作成中です。 

ページの先頭へ戻る