「全国一斉書き初め大会(試行事業)」を開催します。

国立青少年教育振興機構は、2022年1月7日に上記について報道発表を行いました。

 国立青少年教育振興機構では、日本の伝統文化である「書」活動について、裾野をより広げることを目的とし、「全国一斉書き初め大会」を新設しました。国立オリンピック記念青少年総合センター以外の全国の青少年教育施設において、書き初めに関連する事業を実施し、青少年やその家族が書き初めや日本の伝統文化に触れる機会を設けます。

 令和4年度からの全施設本格実施に先駆け、今年度は試行実施として7施設が事業を実施します。

 【概要】期間:令和4年1月8日(土)~16日(日)のうち、1日又は2日間

     場所:国立那須甲子青少年自然の家 他6施設

※詳細については、以下のリンクより御覧ください。


発表の概要をまとめた説明資料です。

報道発表資料(PDF/695KB)

取材について

・本事業に関する取材を希望する場合には、別紙 取材申込書にて、国立青少年教育振興機構 教育事業部 事業課までご連絡をお願いいたします。

・取材にあたっては、現場の担当者の指示に必ず従っていただきますようお願いいたします。

別紙 取材申込書(PDF/298KB)

別紙 取材申込書(Excel/13KB)

 

お問い合わせ先

国立青少年教育振興機構 教育事業部 事業課

TEL:03-6407-7685
FAX:03-6407-7699
MAIL:honbu-jigyoukakari■niye.go.jp

※メール送付の際は、■を@に変えてください。