トップページ >  活動内容:文化芸術体験
【さらに絞り込む場合はこちら】 音楽活動 芸術活動 創作活動 地域学習 その他の文化芸術体験
事業名 わかさで鯖体験シリーズ さば缶を使った料理 事業施設 国立若狭湾青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 食育 )
活動内容 文化芸術体験 ( 地域学習 ) 期 間 平成32年1月18日(土)〜1月19日(日)
事業概要  「さば缶」と「小浜市で行われている鯖に関連する取り組み」に関連する事業を企画した。まず、小浜市と鯖のつながりの深さを巾着網漁法の歴史と現在行われている鯖復活プロジェクトを通じて学ぶ。更に、小浜で作られているさば缶を使ったさば缶料理を体験すると同時に、地元高校生が作った宇宙日本食さば缶を学ぶ内容を盛り込んだ。
参考資料 報告書1
事業名 SANBEでクリスマス! 事業施設 国立三瓶青少年交流の家
対 象 小学生  親子   事業目的 子育て
活動内容 文化芸術体験 ( 創作活動 ) 期 間 平成31年12月14日(土)〜12月15日(日)
平成31年12月21日(土)〜12月22日(日)
事業概要   本事業は、家族にクリスマスをテーマにした体験活動プログラムを提供することで、家族の絆を深めるとともに、「早寝早起き朝ごはん」をはじめとした基本的な生活習慣を確立するきっかけづくりを行う。また、親子で一緒に創作活動をすることにより、親子のふれあいを大切にした内容になっている。
参考資料 報告書1
事業名 さんべえほんフェスタ 事業施設 国立三瓶青少年交流の家
対 象 幼児  小学生  親子  青少年教育指導者   事業目的 子育て
活動内容 文化芸術体験 ( 創作活動 ) 期 間 平成31年11月16日(土)〜11月17日(日)
事業概要   本事業は、物語をアニメーションや紙芝居など多角的な視点から楽しむことができる内容となっており、工作活動を通して親子活動の促進を図ることを目的としている。また、紙芝居や読み聞かせのすばらしさを知ることで、自ら進んで読書活動に向かう姿勢を身につける。
 生活面では、家族の絆を深めることや時間を守るなどの基本的な生活習慣を確立するきっかけづくりを行う。
参考資料 報告書1
事業名 わかさで鯖体験シリーズ◆,覆譴困刑遒 事業施設 国立若狭湾青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 食育 )
活動内容 文化芸術体験 ( 地域学習 ) 期 間 平成31年11月2日(土)〜11月3日(日)
事業概要  4月に開催した若狭地方の伝統的スローフーズである「へしこ作り」に続く事業で、小浜市と鯖のつながりについて理解を深める。現在ではおろした状態の魚を見ることの方が多くなっているが、魚さばき体験を通してとれた魚が調理される過程を学んだり、漁家泊体験などを行ったりした。
参考資料 報告書1
事業名 幼稚園・こども園・保育園(所)を対象とした訪問クラフト教室 事業施設 国立立山青少年自然の家
対 象 幼児  小学生  親子   事業目的 学校教育支援 ( 幼稚園・保育園 )
活動内容 文化芸術体験 ( 創作活動 ) 期 間 平成31年11月1日(金)〜12月28日(土)
事業概要  子どもたちが、木の枝や実などの自然物の持ち味を生かし、工夫をこらしながら自分だけの作品を制作することにより、創作の楽しさを味わうとともに、自然に対する興味・関心を高める。
参考資料 報告書1
事業名 のともキッズキャンプ 事業施設 国立能登青少年交流の家
対 象 小学生   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( ボランティア )
活動内容 文化芸術体験 ( 創作活動 ) 期 間 平成31年10月12日(土)〜10月14日(月)
事業概要  ・ボランティアが、職員の支援のもと、事業を企画・実施することを通して、企画力・運営力・コミュニケーション能力を身につける。
 ・異学年交流を中心とした体験活動を通して、様々な人や物、事と触れ合い、コミュニケーション能力を高める機会とする。
参考資料 報告書1
事業名 よしととさんべで秋体験!!ムシスーツづくり 事業施設 国立三瓶青少年交流の家
対 象 小学生  親子   事業目的 子育て
活動内容 文化芸術体験 ( 創作活動 ) 期 間 平成31年10月12日(土)〜10月13日(日)
事業概要   本事業は、親子で昆虫をテーマとしたワークショップに参加し、工作をしたり、自然散策や昆虫に関する解説を聞いたりすることで、昆虫や草花への興味関心を高める内容である。講師の紙芝居では、歌やダンスも多く、親子でのふれ合いを大切にした内容となっている。
参考資料 報告書1
事業名 高校生リーダー養成研修 事業施設 国立磐梯青少年交流の家
対 象 高校生   事業目的 リーダー養成
活動内容 文化芸術体験 ( 地域学習 ) 期 間 平成31年5月4日(土)〜12月22日(日)
事業概要  達成感を味わい、新しいことに率先して挑戦していこうとする主体的な態度を育むとともに、コミュニケーション能力や協調性を育むことをねらいとし、自分たちで地域が活性化するような活動を企画・運営するための方策を最初に学び、企画立案した後、5月から12月にかけて活動準備・実践し、最後に成果発表を行った。
参考資料 報告書1
事業名 わかさで鯖体験シリーズ 第1回へしこ作り 事業施設 国立若狭湾青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 食育 )
活動内容 文化芸術体験 ( 地域学習 ) 期 間 平成31年4月13日(土)〜4月14日(日)
事業概要  若狭地方の伝統的スローフードである「へしこ」を通して、食文化につ
 いて理解を深めることをねらいとして実施した。施設が立地する地元田
 烏観光協会、たがらす我袖倶楽部の協力をいただき、鯖をさばいて塩
 漬けする作業を体験させてもらった。今年度は、小浜市と京都市を結
 ぶ鯖街道の宿場であった熊川宿を散策した。
参考資料 報告書1
事業名 Wakasawan親子で動画をつくろう! 事業施設 国立若狭湾青少年自然の家
対 象 小学生  親子   事業目的 その他
活動内容 文化芸術体験 ( 創作活動 ) 期 間 平成31年3月9日(土)〜3月10日(日)
事業概要  携帯電話等のモバイル通信機器を利用した動画作成を通して、親子で携帯電話などのICT機器やSNSの知識・正しい活用方法を学ぶ。また、若狭湾の自然を題材にした動画を親子で作成することを通して、親子での体験活動の共有や、自然の豊かさを感じるとともに、子どもの創造性を高める。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→