全国青少年相談研究集会

概要

目的

本研究集会は、青少年教育関係者をはじめ警察、法務、福祉等、様々な分野で青少年の相談業務に携わる方々が一堂に会し、青少年の多様な問題に関する協議等を通して、それぞれの知見を広げていただくとともに、団体間の連携協力の促進を図ることを目的とし、昭和59年から開催しています。

主催

独立行政法人国立青少年教育振興機構

対象

青少年教育行政担当者、青少年教育施設職員、学校教育行政担当者、学校教員、首長部局相談担当者、警察関係者、法務関係者、社会福祉関係者、その他青少年の相談事業に携わる者

開催場所

国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3番1号)

これまでの取組(過去5年分)

平成28年度

第33回全国青少年相談研究集会

テーマ:多様な相談機関による多角的支援の展開

日程:平成29年1月19日(木)~20日(金)

後援:文部科学省

参加者:285名

報告書ダウンロード(PDF:9,878KB)

平成29年度

第34回全国青少年相談研究集会

テーマ:複雑化する青少年問題にどう向き合うか ~『連携』を問い直す~

日程:平成30年1月18日(木)~19日(金)

後援:文部科学省

参加者:252名

報告書ダウンロード(PDF:8,590KB

平成30年度

第35回全国青少年相談研究集会

テーマ:青少年の複合化した課題を地域で支えるには

日程:平成31年1月17日(木)~18日(金)

後援:文部科学省

参加者:215名

報告書ダウンロード(PDF:10,226KB)

令和元年度

第36回全国青少年相談研究集会

テーマ:青少年支援における「協働」を考える

日程:令和2年1月16日(木)~17日(金)

後援:内閣府、文部科学省

参加者:272名

報告書ダウンロード(PDF:20,934KB)

令和2年度

第37回全国青少年相談研究集会【WEB開催】

テーマ:新たな時代において青少年支援に求められること

日程:令和3年1月14日(木)~1月31日(日)(期間中、動画の視聴が可能。)

後援:内閣府、警察庁、法務省、文部科学省、厚生労働省

参加者:654名

報告書ダウンロード(PDF:11,308KB)