魚釣り(毛針作り編)

はじめに

 ルアーフィッシングやフライフィッシングという釣り方を聞いたことがありますか?
 魚が食べているエサとそっくりのものを金属や鳥の羽などの材料で作って釣りをする方法です。
 日本でも昔から鳥の羽をつかって作った毛針で釣りをしていました。

内容

 

準備するもの

 

・針をはさむもの
 (バイス) 
・針
・糸
・鳥の羽

 

 

 

 

 

        準備するもの 
 

1.毛針の作り方

 

1.針に糸を巻き付けます。

毛鉤2

2. 羽を糸で巻き付けます。

毛鉤3

 

3.羽を巻きつけます。

毛鉤4

4.巻き付けた羽を糸でとめます。

毛鉤5

 

5.糸の最後を接着剤で固定します。
毛鉤6

6.完成です。
毛鉤7

 

2.作った毛針を使ってさっそく釣りにチャレンジしましょう!!

川や池で釣れる魚です。

 

イワナ

いわな

オイカワとカワムツ

オイカワとカワムツ

 


    

                                アマゴ

                アマゴ

 

  釣り風景

釣り風景

  燻製

燻製

おわりに

 魚釣りはが上手になりたかったら、魚の習性を調べて科学的に分析することです。
 魚が好きな食べ物はなんだろうか。季節によって、食べるものが違っているのかな?一日の内で
 エサを食べるのは何時頃かな?川のどんなところにいるのかな?
 魚の種類が違えば、いる場所や食べているものも違います。
 よ~く調べて上手になろうね。

 

情報提供

国立吉備青少年自然の家

2011年 9月作成

ページの先頭へ戻る