作って、飛ばそう!カンタン紙とんぼ

はじめに

 とんぼは、竹でしかできないと思っていませんか?実は、紙でもできるんです!
 カンタンにできる紙とんぼをみんなで作って、飛ばしあいっこしよう!

内容

準備するもの
   ・厚紙または牛乳パック     ・はさみ     ・ホッチキス     ・ストロー(直径5ミリ以上)
   ・ものさし     ・鉛筆

対象
   ・小学校低学年~

所要時間
   ・30分

注意事項
   ・紙とんぼを飛ばすときは、周りに人がいないか確認して、人に当たらないように気を
    付けて飛ばしましょう。

 作り方

1.厚紙または牛乳パックを縦2cm、横18~20cm(目安)
  に切り取ります。       
                                         厚紙を切る

2.真ん中に印をつけます。        

                                         印をつける

3.ストローの先を1cm程度切、四等分にします。   

                                          先を四等分にする

4.厚紙に印をつけたところに、3で四等分にした先
 をくっつけて、ホチキスでとめると完成です!     

                                          羽をとめる    

5.紙とんぼの羽部分をねじることで、飛び方が変
 わります。    

                                          羽をねじる

遊び方

 ・羽をねじることにより、どのように飛び方が変わるか、調べてみましょう!

おわりに

 ・うまく作るポイントは、厚紙のちょうど真ん中にストローをつけることです。
 ・羽はねじるだけでなく、形を変えることでも飛び方は変わります。オリジナル紙とんぼを作ってみ
  てください!

 

 

情報提供
国立山口徳地青少年自然の家
2014年 6月作成

 

つくる

  • 体験・遊びナビゲーターダウンロードページへリンク
  • 子どもゆめ基金

ページの先頭へ戻る