オンリーワン!オリジナルスプーンを作ってみよう!

はじめに

 毎日使いたくなる!
 世界に1つだけのマイスプーンを作ってみよう!

内容

 準備するもの
    ・竹     ・のこぎり     ・なた     ・切り出しナイフ     ・カッティングマット 
    ・油性マジック     ・紙やすり(なるべく目が粗いもの#100)

竹のマイスプーン

対象
   
 ・中学生以上  

所要時間
   ・2~3時間

注意事項
   ・刃物(なた、切り出しナイフ)を使用するため、けがに
   注意しましょう。
  ・切り出しナイフを使用するときは、カッティングマットを
   使用し、ナイフの刃より前に手が出ないようにしましょう。
  ・刃物を扱う活動です。大人の人と一緒に活動するようにしましょう。

 作り方

竹を切る

 1.のこぎりで竹を切ります。
   目安の長さは、スプーンの長さ(約15cm)です。

   ★Point★
    竹の節は固いので、切るときには避けたほうが作業しやすく
    なります。

    「のこぎりの安全な使い方」は以下のページから見ることが
    できます。参考にしてみてください。

      くらす:森を育てる~「間伐」ってなに?

  2.なたでスプーンの幅に割ります。
    目安の幅は、4cm程度です。

なたで竹をたたいて割る1

①なたを置き、薪などで上からた
  たきます。        →

なたで竹をたたいて割る2

②なたより下に手を置かないよう
   に気をつけましょう。   →

竹が割れる

③上手に割れました。

竹の形を整える2

②2.と同じ方法で竹を割ります。

 3.割った竹の形を、なたで整えます。

               竹の形を整える1

               ①割りたいところに線を描きます。    →

スプーンの絵を描く

持ち手も少し太めに描きます。

 4.竹の外側(緑色の方)に、スプーンの絵をいっぱいに描きます。

きれいに整えました
 スプーンの形になってきました。

 5.切り出しナイフで、絵に沿って少しずつ周りを削っていきます。

                絵に沿って削る
                  切り出しナイフを使用するときは歯より
                  前に手を置かないよう注意しましょう。

スプーンの口を削る
 竹を固定して切り出しナイフを動かします。

 6.次にスプーンの口に入れる側を削っていきます。

   ★Point★
     時間をかけてやすりで削れば削るほど、美しくきれいなス
     プーンが出来上がります。
 

柄の方を削る
 折らないように注意して削ります。

 7.柄の方は、白い方を削り形を整えます。

完成!
 完成品!

 8.やすりで表面を削り、つるつるにしたら完成です。

  

おわりに 

 ・事前に鉛筆等を切り出しナイフで削る練習をすると、より安全に活動ができます。
 ・刃物を扱う際は、周囲で活動する人と十分に距離をとって行うようにしましょう。
 ・準備物は、一箇所にまとめて用意し、使用したものを片付けてから次の活動をしましょう。

情報提供
国立山口徳地青少年自然の家
2014年 6月作成

つくる

  • 体験・遊びナビゲーターダウンロードページへリンク
  • 子どもゆめ基金

ページの先頭へ戻る