手作りかんじき

はじめに

「かんじき」(和式スノーシュー)を作って、雪の世界を制覇しよう!!                                                  手作りの「かんじき」で、長靴では行けなかった、『ちょっと雪深い場所』に遊びに行ってみませんか!

内容

完成品
つくって歩こう!スノープリンセス!!

用意するもの ~1足分~

・まっすぐな木の枝(足で踏んでも折れない程度の太さ)
  30cm程度のもの 4本
  40cm程度のもの 4本
・麻ひも
  1m程度に切ったもの 16本
・ゴムホース(使い古しのものでもいいです)
  1m10cm程度のもの 2本
・ビニールテープ 少量
・針金
 50cm程度のもの 4本
・ペンチ
・PPロープ
 2m50cm程度のもの 4本

 対象
 ・小学校高学年以上

 所要時間
 ・3時間程度
 

1.作り方

1. 用意した枝を写真のように組み、麻ひもで縛ります。

枝

枝組

丸
枝が動かないように、
麻ひもをクロスさせながらしばる

 

2. ゴムホースを写真のように曲げてビニールテープでとめます。その後で2箇所に針金を巻きます。

ホース

ホース元

針金

 

3. 1と2を重ねて4箇所(○印の場所)を麻ひもでしばって完成です!(※同じものをもう一つ作ります)

4ヵ所縛り
      ↑    ↑
  左は巻きつけ 右はクロス

アップ

かんじき完成
完成!

右の2箇所は①と同じように麻ひもをクロスさせながらしばる

左の2箇所はクロスさせずに巻きつけるようにしてしばる

2.できあがったかんじきを足につける方法

ひもつけ

(1) PPロープを2本用意して、それぞれ前の横枝に玉結びして外れない
   ようにします。
 


 

うしろ

(2) 中心に足を乗せ、ロープをクロスさせます。
  その後、後ろにロープを回し交差させます。

 

まえしばり

(3) 2本のロープを前に持って来て、前の横枝にかけます。

(4) もう一度、前でロープをクロスさせて片結びにします。
 


 

さいご

(5) もう一度、前の横枝にロープを掛けて、巻きつけます。

(6) 2のロープを片結びにして持ち手にして完成です!

3.雪の世界を歩いてみよう

雪を歩く

おわりに

かんじきを作ったら、雪の野原を歩いてみましょう。
動物の足跡や、じっと春を待つ冬の植物の様子などいろいろなものが見つけられるかも。

情報提供

国立日高青少年自然の家

2011年 9月作成  ※この活動は2018年時点で上記施設では実施されていません。

つくる

  • 体験・遊びナビゲーターダウンロードページへリンク
  • 子どもゆめ基金

ページの先頭へ戻る