ダンボールでオーブンを作って、ピザを食べよう!

はじめに

 身近にあるダンボールを使ってピザ用オーブンを作り、おいしいピザを食べよう!

内容

準備するもの   

準備物

  ・ダンボール     
  ・網(2枚あれば、2段オープンができます)     
  ・水のり ・布ガムテープ
  ・アルミホイル2本 
      ・鉄製の串(太めの針金でも可)     
  ・カッターナイフ   

対象
   ・小学校5年生~(大人がいれば小学校3年生からでも可能)

所要時間
 
  ・約60分

注意事項
   ・カッターの刃先や針金の先を人に向けないように安全に気をつけましょう。 
   ・カッターによる切り傷、刺し傷に注意しましょう。
   ・針金等を使用するときは軍手をしましょう。

 作り方

  

 1.ダンボールの一辺をカッターナイフで切り
      広げる。

ダンボールを広げる

2.ダンボールの横幅が短い方の一辺を切り取る。 一辺を切る

3.ダンボールの内側にアルミホイルを貼りつけるために
  水のりを塗りしっかり貼りつける。 

   ・ダンボールの端にアルミホイルを貼る時には、
    折り返すぐらいゆとりを持って貼ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

   ・折曲がるところは隙間にならないように縦・横に
          貼ります。

   

 

 

 

 

 

    ・もう一度箱に戻せるように、隙間なく丁寧に貼
         ります。

  

 アルミホイルを貼る


縦横にアルミホイルを貼る

 

縦横に貼る。

 4.再び箱に戻す。

  ・初めに切り取った部分が下になるように組み立
        てる。

箱に組み立てる

切り取った部分が下になる 

  

5. ダンボール上部にカッターナイフで切れ込みを入れ
  排気口を作る。  

   ・吸気スペースについては、正面下側を少し折り
          曲げて空気が流れるようにしておく。

 

   ・排気口の部分を切る。

   ・空気の流れを作る。

  

 正面下側を少し折り曲げる

排気口の部分を切る

空気の通り道を作る

 6.金串(または太い針金)をダンボールに差し込み、金網
    が乗るようにしておく。

 

          ※金串をさし、2段にした内部 →

 金串を差し込む

 7.ピザを焼くときには一番下に炭を入れ、十分暖まって
    から生地を入れる。

      ※下から炭、ピザ生地、ピザ生地の順 →

 ダンボールオーブンの内部
8.ピザの完成! ピザの完成

  

 おわりに

 ・ピザを入れて約30分で完成です。
 ・炭の量によっては、早くできることもあります。時々、中の様子を見てみましょう。
 

   ★POINT★
     丁寧にゆっくりと行うことがきれいに作るコツです。
     アルミホイルを丁寧に貼っておくと安心してピザができます。
     炭の入れすぎに注意しましょう。

情報提供

国立大洲青少年交流の家

2014年 3月 作成

 
 

つくる

  • 体験・遊びナビゲーターダウンロードページへリンク
  • 子どもゆめ基金

ページの先頭へ戻る