トップページ >  対象者: 青少年教育指導者
事業名 自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成講習 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 大学生  学校教員  青少年教育指導者  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成31年1月16日(水)〜1月18日(金)
事業概要  全国体験活動指導者認定委員会自然体験活動部会が定める「自然体験活動指導者養成カリキュラム」の「概論機18時間)」に基づき、青少年向け自然体験活動プログラムにおいて、子供の発達段階に応じて、適切かつ安全に指導ができる自然体験活動指導者(NEALリーダー)を養成する。
参考資料 報告書1
事業名 卓球クリニック in 淡路
〜目指せ!TOKYO●2020〜
事業施設 国立淡路青少年交流の家
対 象 小学生  中学生  高校生  青少年教育指導者   事業目的 青少年の社会性育成
活動内容 スポーツ・レクリエーション ( スポーツ ) 期 間 平成31年1月3日(木)〜1月4日(金)
事業概要  卓球を通じて、子ども達の心身の健康増進を図る。また、団体間の交流を深める。
参考資料 報告書1
事業名 自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成講座 事業施設 国立大洲青少年交流の家
対 象 青少年教育指導者  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 自然体験 ( 自然観察 ) 期 間 平成30年11月30日(金)〜12月2日(日)
事業概要  受講者は3日間、国立大洲青少年交流の家や大洲市を流れる 肱川を活動の中心として、安全管理や実際の現場での指導者と しての指導法・技術の習得などを学んだ。講義では、受講者自 らが考え、発言する主体的な活動も盛り込んだ内容を取り入れ た。最終日には、カヌーに乗って川下りを行い、河原の地形を 見たり、アユを捕る「瀬張り」などを通過したり、自然体験活 動を行うにあたって安全面において、配慮をする部分などを学 んだ。
参考資料 報告書1
事業名 自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成講習会 事業施設 国立乗鞍青少年交流の家
対 象 大学生  学校教員  青少年教育指導者  ボランティア   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成30年11月23日(金)〜11月25日(日)
事業概要  自然体験活動指導者認定制度における養成カリキュラム(概論機砲亡陲鼎い森崕会を実施し、自然体験活動指導者(NEALリーダー)を養成することで、自然体験活動の推進に寄与する。
参考資料 報告書1
事業名 平成30年度 幼児期からの運動・体力向上指導者研修 兼国立三瓶青少年交流の家地域向上事業
「子どもは遊びで育つ!〜地域で取り組む子どもの遊び〜」
事業施設 国立三瓶青少年交流の家
対 象 学校教員  青少年教育指導者   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成30年11月23日(金)
事業概要  主に未就学児、小学校低学年児童に関わる指導者を対象に、発達段階に応じた運動遊びを中心としたプログラムの視察、研修を行う。視察と共に講義・演習を行い、幼児の運動遊びの重要性や関わり方について考える。
参考資料 報告書1
事業名 親子でたのしむ!唄と絵本のせかいinさんべ 事業施設 国立三瓶青少年交流の家
対 象 幼児  小学生  親子  青少年教育指導者  その他 事業目的 子育て
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成30年11月17日(土)〜11月18日(日)
事業概要  本事業は、子守唄や絵本に興味のある方に対し、子守唄や童謡、絵本のすばらしさを「体験」を通して、感じることができる場の提供を行う。
 親子活動の促進を通して、家族の中でコミュニケーションをとるきっかけとし、家族の絆を深めることを目的としている。
参考資料 報告書1
事業名 教員免許状更新講習 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 学校教員  青少年教育指導者  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成30年10月27日(土)〜10月28日(日)
事業概要  小中学校教諭を対象に、体験活動の意義を理解し、体験活動を実施する上での指導法や安全管理のポイントについて実体験を通して習得し、学級経営や生徒指導に活かせるようにする。
参考資料 報告書1
事業名 平成30年度「幼児の体験活動指導者研修会」
〜幼児教育・保育における体験活動の仕組み方を考える〜
事業施設 国立山口徳地青少年自然の家
対 象 学校教員  青少年教育指導者  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成30年10月27日(土)
事業概要  幼児期における体験活動の重要性について実践事例紹介をもとに理解を深め,実習を通して各園で活用できる自然体験活動の内容や指導方法を学ぶ。
参考資料 報告書1
事業名 自然体験活動上級指導者(NEALインストラクター)養成事業 事業施設 国立能登青少年交流の家
対 象 青少年教育指導者  ボランティア   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成30年10月6日(土)〜10月8日(月)
事業概要  全国体験活動指導者認定委員会が制定した「自然体験活動指導者養成カリキュラム」に則り、カリキュラムの指導者像に掲げる自然体験活動指導者を養成する。
参考資料 報告書1
事業名 「自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成事業」  事業施設 国立江田島青少年交流の家
対 象 大学生  学校教員  青少年教育指導者  ボランティア   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成30年9月15日(土)〜9月17日(月)
事業概要  青少年の「生きる力」を育み,健やかな心と体,人と人とのより良い関係を築いていく上で,自然体験をはじめとした体験活動を経験することは,青少年の自立にとって非常に重要なことである。かつては様々な体験活動を行う機会が日常的にあったが,現代ではその機会に恵まれておらず,体験活動の機会を意識的に提供する必要性が求められている。そのためには,正しい知識と経験を有する指導者による指導が必要であることから, NEALリーダーの養成事業を実施する。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→