トップページ >  九州・沖縄 > 国立大隅青少年自然の家
事業名 山から君へのメッセージ 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 小学生  中学生  高校生   事業目的 子どもの抱える問題 ( 不登校・ひきこもり )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成30年12月25日(火)〜12月28日(金)
事業概要  冬の高隈山縦走を通して,自然の厳しさや偉大さを体感するとともに,最後までやり遂げる忍耐力や協力心を培い,青少年の自立を支援することを目的に3泊4日で実施した。
 鹿児島県山岳・スポーツクライミング連盟の指導のもと,適切なコース設定を行い,参加者の安全を確保した。参加者はお互いに声をかけ合い助け合いながら全員が縦走を終えた。
参考資料 報告書1
事業名 家族で楽しむクリスマス 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 その他
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 家族間交流 ) 期 間 平成30年12月15日(土)〜12月16日(日)
事業概要  クリスマスに関連するクラフト活動や行事を体験し,親子間の絆を深めることを目的に実施した。
 1日目は,自然の家周辺を散策し,翌日の草木染め体験の材料を収集した。その後,キャンドルランタン等のクラフト活動や星空観望会,クリスマスタイム&抽選会を行った。
 2日目には,自然の家周辺で採取した草木を使った染め物を行った。
参考資料 報告書1
事業名 体験の風をおこそう ファミリーキャンプ 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 自然体験 ( その他の自然体験 ) 期 間 平成30年12月8日(土)〜12月9日(日)
事業概要  自然体験を通して家族の絆を深め,家族相互の交流を図ることを目的に実施した。
 1日目は親子で火おこしにチャレンジ後,ダッチオーブンを使ったアウトドアクッキングとして,パエリアやポトフを作った。
 2日目はアルミホイルを使ったお手軽アウトドアクッキングとして,ピザや焼きリンゴ,焼きマシュマロを作った。
 1泊2日の活動を通して,家族相互の交流を深めることができた。
参考資料 報告書1
事業名 体験の風をおこそうフェスティバルinおおすみくん家 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 小学生  中学生  親子  その他 事業目的 その他
活動内容 その他 期 間 平成30年12月1日(土)〜12月2日(日)
事業概要  国立大隅青少年自然の家を地域の方々に開放し,様々な体験活動に参加していただくことで,施設及び施設利用に対する理解と,地域に根ざした施設として,更に充実・発展させることを目的に実施した。
 クリスマスリースやまが玉等のクラフトやスポーツクライミングやトランポリン,マジックショー(宿泊者限定)の活動を参加者に楽しんでいただいた。
参考資料 報告書1
事業名 大隅なるほど探検隊 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 小学生  中学生   事業目的 その他
活動内容 科学体験 ( 自然探究 ) 期 間 平成30年11月23日(金)〜11月25日(日)
事業概要  大隅半島に位置する宇宙に関わりのある施設を活用した体験活動や特色ある自然や歴史,産業などの探索を通して,宇宙及び郷土への関心や地球環境保全について意識を高める目的で実施した。
 1日目は食をテーマに,施設を2か所見学後,野外炊飯を行った。
 2日目は宇宙・星をテーマに,施設を2か所見学した。
 3日目は活動を振り返り,感じたことや思ったことなどを発表し,意見交換を行った。
参考資料 報告書1
事業名 少年少女登山教室 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 小学生  中学生   事業目的 環境保全・環境教育 ( 森林・草原 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成30年11月17日(土)〜11月18日(日)
事業概要  登山をとおして,人が自然とかかわることの素晴らしさや,スポーツとしての登山を体験させ,登山の普及の一助とすることを目的に,鹿児島県山岳・スポーツクライミング連盟の共催のもと実施した。
 1日目に登山やスポーツクライミングの基礎知識等に関する講座・説明の後,スポーツクライミングを行った。2日目は,御岳登山口から御岳頂上を目指し登山を行った。
参考資料 報告書1
事業名 おおすみくん家 キッズたんけんたい Ν◆Ν 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 自立支援 )
活動内容 自然体験 ( その他の自然体験 ) 期 間 平成30年10月20日(土)〜10月21日(日)
平成30年10月27日(土)〜10月28日(日)
平成30年11月3日(土)〜11月4日(日)
事業概要  小学生下学年の子供たちが,親元を離れて共同生活や自然体感活動を行い,仲間と関わったり,遊んだり,協力したりすることで,自立心や自尊感情を育てることを目的に実施した。
 1日目はどんぐりや木の実を拾う秋探しを行い,その材料でクラフトを行った。また,割りばしダーツなどの遊びリンピックも実施した。
 2日目の万滝ハイキングでは,子供たちが自然の素晴らしさや長距離を自力で歩く達成感を味わうことができた。
参考資料 報告書1
事業名 体験の風をおこそう ファミリーキャンプ 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 自然体験 ( その他の自然体験 ) 期 間 平成30年9月22日(土)〜9月23日(日)
事業概要  自然体験を通して家族の絆を深め,家族相互の交流を図ることを目的に実施した。
 1日目は海浜施設・新城海の家でバーベキュー後,花火遊び や家族間交流,テント泊を行った。
 2日目はカヌー体験やサンドクラフトで家族間及び家族相互の交流を図ることができた。
参考資料 報告書1
事業名 やさいを育て隊 いっぱい食べ隊 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 親子  その他 事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 食育 )
活動内容 職場体験 ( 農業体験 ) 期 間 平成30年9月1日(土)〜平成31年1月19日(土)
事業概要  比較的栽培しやすい青首大根や鹿児島県の特産品である桜島大根を種子から育て,収穫までを体験した。農業への関心を高めるとともに,協力して働くことの大切さや収穫することの喜びを通して,青少年の自立を支援した。
 児童クラブや親子・家族が参加し,最終回に大きな桜島大根を収穫・試食した。
参考資料 報告書1
事業名 生活・自立支援キャンプ事業
〜子ども生き生き体験学習〜
事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 小学生  中学生   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 自立支援 )
活動内容 共同生活体験 ( キャンプ活動 ) 期 間 平成30年8月26日(日)〜8月27日(月)
事業概要  児童養護施設と連携を深め,施設で暮らしている子どもたちがさまざまな体験活動を通して,豊かな情操を養い,自立できるように支援した。
 1日目は,ペタンクやサンドアート,夕食作りを行った。
 2日目は,垂水市漁業協同組合に行き,冷凍庫などの施設見学や養殖カンパチへの餌やり体験を行った。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→