トップページ >  中国・四国 > 国立吉備青少年自然の家
事業名 桃太郎チャレンジキャンプ 中学年編 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 基本的生活習慣 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年8月20日(日)〜8月26日(土)
事業概要  小学校中学年という人間関係の大きな発達段階にある子どもたちが、自然の中で共に宿泊体験や自然体験活動をすることを通して、集団の一員としての自覚を深め、協力してよりよい集団生活を築こうとする態度や、自ら困難なことにもチャレンジしようとする心情を育む。
参考資料 報告書1
事業名 吉備ボランティア養成研修 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 高校生  大学生  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( ボランティア )
活動内容 奉仕体験・ボランティア活動 ( 子どもの活動支援 ) 期 間 平成29年5月20日(土)〜5月21日(日)
事業概要  青少年の体験活動を支援するボランティアとして基礎的な知識や技能を習得し,施設ボランティアとしての資質や能力の向上を図る事業です。
参考資料 報告書1
事業名 自然体験活動指導者養成事業(NEALリーダー) 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 大学生  学校教員  青少年教育指導者  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年5月20日(土)〜5月21日(日)
平成29年6月24日(土)〜6月25日(日)
事業概要  全国体験活動指導者認定委員会が制定した「自然体験活動指導者養成カリキュラム」に則り、自然体験指導者(NEAL)リーダーを養成することにより、青少年向け自然体験活動プログラムにおいて、子供の発達段階に応じて適切かつ安全に指導ができる自然体験活動指導者を育成する。
参考資料 報告書1
事業名 吉備ボランティアスキルアップ研修 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 ボランティア   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( ボランティア )
活動内容 奉仕体験・ボランティア活動 ( 子どもの活動支援 ) 期 間 平成29年3月25日(土)〜3月26日(日)
事業概要  当施設の活動プログラムを体験することをとおして,活動内容や安全面について理解し,事業において適切な支援ができるようになる。また,吉備ボランティアとしての資質や能力の向上を図り,ボランティア活動に対する意欲を高める。
参考資料 報告書1
事業名 体験活動推進員養成研修会 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 大学生  青少年教育指導者  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成29年3月9日(木)〜3月9日(木)
事業概要  教育支援活動関係者が体験活動の重要性について理解を深めるとともに、地域の青少年への普及を推進する「体験活動推進員」を養成する。
参考資料 報告書1
事業名 ブックワールド 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 小学生  中学生  高校生  親子  その他 事業目的 その他
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成29年2月12日(日)〜2月12日(日)
事業概要  子どもたちに読書体験活動を推進することを通して,読書の楽しさや面白さを感じてもらい,進んで読書をしようとする態度を育くむ。また,子どもの体験活動や読書活動の振興を図るために,子どもゆめ基金の普及啓発を行う。
参考資料 報告書1
事業名 読書の夕べ 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 その他
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成29年2月11日(土)〜2月12日(日)
事業概要  子どもたちに読書体験活動を推進することを通して,読書の楽しさや面白さを感じてもらい,進んで読書をしようとする態度を育くむ。また,子どもの体験活動や読書活動の振興を図るために,子どもゆめ基金の普及啓発を行う。
参考資料 報告書1
事業名 キビキビ通学合宿 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 基本的生活習慣 )
活動内容 共同生活体験 ( 長期宿泊体験 ) 期 間 平成29年1月15日(日)〜1月21日(土)
平成29年2月19日(日)〜2月25日(土)
事業概要  家庭から離れた共同生活の中で,様々な生活体験活動をとおして,「生きる力」の基盤となる豊かな人間性や人間関係能力を高めるとともに,基本的生活習慣の定着や規範意識の向上を図る。
参考資料 報告書1
事業名 生活・自立支援キャンプ 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 基本的生活習慣 )
活動内容 共同生活体験 ( その他の共同生活体験 ) 期 間 平成28年12月23日(金)〜12月26日(月)
事業概要  経済的に困窮した家庭の子供を対象に、「生活・自立」を支援する取組を行うことによ り、子供たちの基本的な生活習慣の確立を目指す。
参考資料 報告書1
事業名 チアフルデー 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 その他 事業目的 その他
活動内容 その他 期 間 平成28年10月30日(日)
事業概要  親子で自然体験活動を楽しむことで、親子のふれあいの大切さを感じたり、他の家族との交流を深めたりすることをねらいとする。
 子供の健やかな成長に体験がいかに大切かを広く発信し、社会全体で体験活動を推進する機運を高めることを目的とする。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→