トップページ >  東北 > 国立那須甲子青少年自然の家
事業名 まるごとふくしま冒険キャンプ 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 青少年の社会性育成
活動内容 共同生活体験 ( 長期宿泊体験 ) 期 間 平成29年7月29日(土)〜8月6日(日)
事業概要  20名の小学生がボランティアの若者と9日間にわたって地域の自然や文化、施設や人材等の特色を生かした様々な活動に集団で挑戦する過程で、自分で考えて行動する力、仲間に対する思いやりや助け合う心、身近な方々や社会に対する感謝の気持ち、忍耐力等を育んでいく。また、地元福島県の地域教育力を最大限に生かし、郷土に目を向けられる心情を育てる。
参考資料 報告書1
事業名 なすかしの森 親子読み聞かせ会 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成29年3月11日(土)〜3月12日(日)
事業概要  絵本専門士の加藤美穂子先生を講師に招き、絵本の読み聞かせや「手作り絵本」作りを親子で行う。
 また、段ボールや空き缶、フラフープなどの身近なものを使った屋内での「運動遊び」体験を行い、「遊んで身に付く36の基本的な動き」を紹介し、幼児期に体を使って楽しく遊ぶことの大切さについても学ぶ機会とする。
参考資料 報告書1
事業名 NEALリーダー養成研修 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 奉仕体験・ボランティア活動 ( 子どもの活動支援 ) 期 間 平成29年2月18日(土)〜2月19日(日)
事業概要  全国体験活動指導者認定委員会が制定した「自然体験活動指導者養成カリキュラム」に則り、自然体験指導者(NEAL)リーダーを養成することにより、青少年向け自然体験活動プログラムにおいて、子供の発達段階に応じて適切かつ安全に指導ができる自然体験活動指導者を育成する。
参考資料 報告書1
事業名 第6回 なすかしの森ファミリーミーティング 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 体力向上 )
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 家族間交流 ) 期 間 平成29年2月18日(土)〜2月19日(日)
事業概要  普段の生活では体験できない大自然の中での雪中活動を通して、家族の絆を深め、また、参加家族同士で交流し、思い出づくりを行う。
参考資料 報告書1
事業名 第4回・5回 なすかしの森ファミリーミーティング 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 食育 )
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 家族間交流 ) 期 間 平成28年12月10日(土)〜12月11日(日)
平成28年12月17日(土)〜12月18日(日)
事業概要  被災地の幼児、小・中学生及びその保護者を中心に、季節の料理を味わい、食育を通じて親子の会話を増やし、親子の絆を深める。
参考資料 報告書1
事業名 第3回 なすかしの森ファミリーミーティング 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 基本的生活習慣 )
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 家族間交流 ) 期 間 平成28年10月22日(土)〜10月23日(日)
事業概要  「なすかしの森友の会」会員の幼児・小中学生及びその保護者を対象に、当施設での体験活動を通して親子の絆や家族間交流を深めるとともに、体験活動の素晴らしさや大切さについて普及・啓発する機会とする。
参考資料 報告書1
事業名 なすかしの森 セカンドスクール 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 学校教育支援 ( 小学校・中学校 )
活動内容 共同生活体験 ( 長期宿泊体験 ) 期 間 平成28年8月29日(月)〜9月1日(木)
平成28年9月12日(月)〜9月15日(木)
平成28年9月12日(月)〜9月16日(金)
平成28年11月7日(月)〜11月11日(金)
平成28年11月14日(月)〜11月18日(金)
平成28年11月28日(月)〜12月2日(金)
事業概要  学校の教育課程と家庭生活を自然の家に移して実施する長期宿泊体験の事業である。自然の家の持つ教育環境・教育資源を活用して、学校ではできない教科学習や総合的な学習、特別活動などを体験的に学びながら、基本的な人間関係や、学習力と生活力の向上を図ることを目的としている。また、教職等を目指す大学生に臨床的・実践的な教育臨床の場を提供し、教職意識・職業観の高揚を図る。
参考資料 報告書1
事業名 教職員スキルアップセミナー 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 学校教員   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成28年8月18日(木)
事業概要  教師にとって指導力を向上させることは重要な責務である。教科指導はもちろん、新しく特別の教科になる道徳科の課題を含め、「なすかしの森」での体験活動等を生かした指導法を学び、児童・生徒への教育的効果を高める。
参考資料 報告書1
事業名 教職員免許状更新講習 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 学校教員   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成28年8月10日(水)〜8月12日(金)
事業概要  今日の社会的環境及び児童・生徒の現状や発達段階を踏まえ、体験活動の意義と必要性及び教育的効果についての理解を図る。また、自然体験活動を実際に体験し、教員に求められるコミュニケーション能力の向上や自然体験活動の指導方法を身につけることにより、教員としての指導力の向上を図る。
参考資料 報告書1
事業名 なすかしサマーグレートキャンプ 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 青少年の社会性育成
活動内容 共同生活体験 ( 長期宿泊体験 ) 期 間 平成28年7月24日(日)〜平成29年8月7日(月)
事業概要  20名の小学生がボランティアと15日間にわたって地域の自然や文化、施設や人材等の特色を生かした様々な活動に集団で挑戦する過程で、自分で考えて行動する力、仲間に対する思いやりや助け合う心、身近な方々や社会に対する感謝の気持ち、忍耐力等を育んでいく。また、メディアリテラシーに関する知識や技能にも触れ、将来の社会を担う若者を育てる。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→