トップページ >  東北 > 国立花山青少年自然の家
事業名 平成29年度教育事業
第1回 冬の花山フェスティバル
事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 家族間交流 ) 期 間 平成30年2月11日(日)〜2月12日(月)
事業概要  冬の国立花山青少年自然の家を広く県内各地の方々に開放し、大自然の中でのさまざまな活動を通して施設の理解を図るとともに、家庭教育支援の一助とする。
参考資料 報告書1
事業名 はなやまんまるキャンプ 事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 その他
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年11月3日(金)〜11月5日(日)
平成30年1月6日(土)〜1月8日(月)
事業概要  問題解決力をテーマにして、グループを決めない野外炊事や課題解決型オリエンテーリングを取り入れ、当日の子どもたちの様子でプログラム変更する等柔軟に展開した。それに合わせてスタッフも共通理解し、まずは見守って、参加者が自分で気づいたり、判断したりする場面を増やそうという体制で臨んだ。
参考資料 報告書1
事業名 子ども環境探検隊 事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 環境保全・環境教育 ( 森林・草原 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年10月7日(土)〜10月9日(月)
事業概要  自然の家周辺のフィールドにある豊かな環境資源を使った体験活動を通じて、自然の仕組みや希少価値等について理解を深めるとともに、その保護や活用について考え、地域に根ざした環境教育の推進を図る。
参考資料 報告書1
事業名 肥満傾向にある子どものための
生活習慣向上長期キャンプ
「カラダにeキャンプ・フォローアップ」
事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 小学生  中学生   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 基本的生活習慣 )
活動内容 共同生活体験 ( その他の共同生活体験 ) 期 間 平成29年7月30日(日)〜8月6日(日)
平成29年11月11日(土)〜11月12日(日)
事業概要  食事の摂り方や運動不足などに悩む児童が、食事(eat)や運動(exercise)、早寝(early to bed)・早起き(early to rise)など基本的な生活習慣を見直し、改善を図るキャンプを長期間体験することにより、家庭において規則正しく、健康で楽しい生活をしようとする態度を育てる。
 キャンプ前、キャンプ中、キャンプ後の運動時間、歩数、1日の消費カロリーなどについて、専用の機器を使いながら活動量を測定し、生活習慣の向上を図るための資料の収集や分析、アドバイスを参加者や保護者に行う。
参考資料 報告書1
事業名 子ども環境探検隊「三陸ジオ編」 事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 環境保全・環境教育 ( 海洋 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年7月15日(土)〜7月17日(月)
事業概要  三陸ジオパークとその周辺の豊かな自然のもと、自然体験活動を通じて、自然の雄大さを感じとり、自然の仕組みや希少価値等について理解を深めるとともに、その保護や活用について考え、地域に根ざした環境教育の推進を図る。
参考資料 報告書1
事業名 平成29年度教育事業
「第38期はなやまボランティアスクール」
事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 高校生  大学生  学校教員  青少年教育指導者  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( ボランティア )
活動内容 奉仕体験・ボランティア活動 ( 子どもの活動支援 ) 期 間 平成29年5月27日(土)〜5月28日(日)
事業概要  国立青少年教育振興機構の共通カリキュラムによる研修を行い、青少年の体験活動を支援するボランティアに求められている知識や技能を習得させ、教育事業や研修支援事業等への運営協力や指導における機会の拡充を図るとともに、ボランティア活動に対する意欲を高めた。
参考資料 報告書1
事業名 平成29年度教育事業
はなやまボランティアスクールスキルアップ研修 兼
自然体験活動指導者(NEAL)リーダー研修会
事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 高校生  大学生  学校教員  青少年教育指導者  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 自然体験 ( 川・湖での活動 ) 期 間 平成29年5月27日(土)〜5月28日(日)
平成29年6月24日(土)〜6月25日(日)
事業概要  全国体験活動指導者認定委員会が制定した「自然体験活動指導者養成カリキュラム」に則り、自然体験活動指導者(NEAL)リーダーを養成することにより、青少年向け自然体験活動プログラムにおいて、子供の発達段階に応じて適切かつ安全に指導ができる自然体験活動指導者を育成する。
参考資料 報告書1
事業名 平成29年度教育事業
安全で充実した沢活動実施のための指導者講習会
事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 学校教員  青少年教育指導者  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 自然体験 ( 川・湖での活動 ) 期 間 平成29年5月20日(土)〜8月18日(金)
事業概要  沢活動を実施する団体の指導者を対象として講習会を実施することで、安全に、そしてねらいが達成できる沢活動の実施を目指す。
 
 実施日:5/20、5/26、6/2、6/3、6/10、6/16、7/1、7/8、7/22、7/29、8/18、8/19
参考資料 報告書1
事業名 リックファミリーキャンプ 事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 家族間交流 ) 期 間 平成29年4月22日(土)〜平成30年3月4日(日)
事業概要  国立花山青少年自然の家における体験活動を通して、家族の絆を深め、「体験の風をおこそう」運動の推進を図る。
参考資料 報告書1
事業名 自然体験活動事前研修会 事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 青少年教育指導者   事業目的 学校教育支援 ( 教員 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年4月17日(月)
平成29年7月28日(金)
事業概要  国立花山青少年自然の家を利用する団体の指導者が、施設の利用方法や研修の目標やねらいを達成できるプログラム作成方法を理解するとともに、実際の活動プログラムを体験する。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→