トップページ >  九州・沖縄 > 国立阿蘇青少年交流の家
事業名 自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成講習 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 大学生  学校教員  青少年教育指導者  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成31年1月16日(水)〜1月18日(金)
事業概要  全国体験活動指導者認定委員会自然体験活動部会が定める「自然体験活動指導者養成カリキュラム」の「概論機18時間)」に基づき、青少年向け自然体験活動プログラムにおいて、子供の発達段階に応じて、適切かつ安全に指導ができる自然体験活動指導者(NEALリーダー)を養成する。
参考資料 報告書1
事業名 国際交流きらめき阿蘇キャンプ 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 大学生   事業目的 青少年の社会性育成
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 国際交流・異文化理解 ) 期 間 平成30年11月10日(土)〜11月11日(日)
事業概要  熊本県内の大学に在学している留学生と日本人学生が交流できる場を提供することにより、国際社会に向けた学生の視野を広げるとともに、相互の異文化理解と交流を図る。また、持続可能な共生社会の実現に貢献し得る態度を養うとともにグローバルな視点を備えた次世代リーダーの育成を図る。
参考資料 報告書1
事業名 教員免許状更新講習 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 学校教員  青少年教育指導者  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成30年10月27日(土)〜10月28日(日)
事業概要  小中学校教諭を対象に、体験活動の意義を理解し、体験活動を実施する上での指導法や安全管理のポイントについて実体験を通して習得し、学級経営や生徒指導に活かせるようにする。
参考資料 報告書1
事業名 親子で仲良く!アドベンチャーキッズ 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 体力向上 )
活動内容 スポーツ・レクリエーション ( レクリエーション ) 期 間 平成30年9月1日(土)〜9月2日(日)
事業概要  沢登り体験(荒天時:ボルダリング)や運動プログラム等を通して、幼児の体力の向上を図り、豊かな感性を育てる。また、親子での活動とすることで、体験を通して、保護者に体験活動の大切さを知らせるとともに、親子及び保護者間のコミュニケーションを深める機会とする。
参考資料 報告書1
事業名 チャレンジサマーキャンプ in ASO
(生活・自立支援キャンプ)
事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 小学生  中学生  高校生   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 自立支援 )
活動内容 共同生活体験 ( キャンプ活動 ) 期 間 平成30年8月13日(月)〜8月15日(水)
事業概要  子供たちがたくましく生きる力をはぐくむために、キャンプや沢登りなどの自然体験や調理体験などの多様な体験をさせるとともに、集団宿泊体験を通して、規則正しい生活習慣や自立する力、困難を克服する力を身に付けさせる。
参考資料 報告書1
事業名 大草原からの贈り物
〜阿蘇山一周チャレンジキャンプ〜
事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 小学生  中学生   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 体力向上 )
活動内容 共同生活体験 ( キャンプ活動 ) 期 間 平成30年8月8日(水)〜8月12日(日)
事業概要  自然環境に恵まれた「阿蘇」の大地をフィールドとした長距離ハイキング等を通して、同じ目的をもった仲間とともに困難に挑戦し、最後までやり遂げる力を育むとともに他者への思いやりや積極性などの自立的行動習慣を身につける。
参考資料 報告書1
事業名 ジュニアジオガイド講座 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 小学生   事業目的 環境保全・環境教育 ( 森林・草原 )
活動内容 科学体験 ( 自然探究 ) 期 間 平成30年7月14日(土)〜7月16日(月)
平成30年9月22日(土)〜9月24日(月)
平成30年11月3日(土)〜11月4日(日)
事業概要  阿蘇ジオパークを地域教材として活用することで、郷土と自然を愛する態度の育成を図るとともに、問題解決学習を通して科学的思考力と課題解決能力、自ら学ぶ意欲を育成する。さらに、阿蘇ジオパークの情報を発信することで幅広い知識と表現力を育成する。また、ジオパークに関する仕事をしている人々の思いや願いを聞く場を設定することで、自らの将来について考える機会を作る。
参考資料 報告書1  報告書2  報告書3
事業名 親子でピザ作り体験教室〜手作り段ボールオーブンでピザを焼こう!〜(ボランティア自主企画事業) 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 親子  ボランティア   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( ボランティア )
活動内容 奉仕体験・ボランティア活動 ( 子どもの活動支援 ) 期 間 平成30年6月23日(土)〜6月24日(日)
事業概要  親子で段ボールオーブンを作る段階からピザ作りをすることで、身近にある材料や食材でおいしいピザができることに気付くとともに、食事をつくる大変さを体験し、家族への感謝の心や自ら実践する心を育て、家族間の交流を深める。
 また、ボランティアが中心となって事業を企画・実施することで、ボランティアとしての資質の向上を図る。
参考資料 報告書1
事業名 新しい自分を見つけよう!きらりキャンプin阿蘇 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 小学生  中学生   事業目的 子どもの抱える問題 ( 不登校・ひきこもり )
活動内容 共同生活体験 ( その他の共同生活体験 ) 期 間 平成30年6月17日(日)
平成30年9月29日(土)
平成30年11月17日(土)〜11月18日(日)
事業概要  自然体験を通して、熊本地震の影響や不登校(不登校傾向、別室登校などを含む)など心に悩みをもつ青少年に自然体験の楽しさや達成感を感じさせ、自己肯定感を育む。また、交流の家での生活を通して、規則正しい生活のよさや友達と交流する喜びを感じさせ、基本的な生活習慣づくりのきっかけとなるようにする。
参考資料 報告書1  報告書2  報告書3
事業名 親子で楽しむくじゅう登山 事業施設 国立阿蘇青少年交流の家
対 象 親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 体力向上 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成30年5月26日(土)〜5月27日(日)
事業概要  登山を通して、自然の雄大さを実感するとともに、困難な課題に粘り強く取り組む姿勢の育成と自然に親しもうとする態度の育成を目指す。また、親子で活動することにより、親子が絆を深める機会とするとともに、他の家族との共同体験を通して交流する楽しさを味わう機会とする。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→