トップページ >  活動内容:文化芸術体験
【さらに絞り込む場合はこちら】 音楽活動 芸術活動 創作活動 地域学習 その他の文化芸術体験
事業名 ダンボールでつくっちゃおう! 事業施設 国立大雪青少年交流の家
対 象 幼児  小学生  親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 体力向上 )
活動内容 文化芸術体験 ( 創作活動 ) 期 間 平成29年9月2日(土)〜9月3日(日)
事業概要  子どもたちが、遊びをとおして楽しく体を動すことで、運動に親しむ機会を提供するとともに、遊具の創作をとおして想像力や表現力、対人関係能力などを養うことを目的とする。
参考資料 報告書1
事業名 無形文化遺産を知ろう in のりくら
〜ユネスコ無形文化遺産「山・鉾・屋台行事(高山祭屋台の総曳き揃え)」を体験〜
事業施設 国立乗鞍青少年交流の家
対 象 親子  その他 事業目的 その他
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成29年4月28日(金)〜4月30日(日)
事業概要  ユネスコ無形文化遺産に登録された「山・鉾・屋台行事」の行事である高山祭の屋台行事とそれを培ってきた高山の文化を地元ガイドの説明により理解する。
参考資料 報告書1
事業名 なすかしの森 親子読み聞かせ会 事業施設 国立那須甲子青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成29年3月11日(土)〜3月12日(日)
事業概要  絵本専門士の加藤美穂子先生を講師に招き、絵本の読み聞かせや「手作り絵本」作りを親子で行う。
 また、段ボールや空き缶、フラフープなどの身近なものを使った屋内での「運動遊び」体験を行い、「遊んで身に付く36の基本的な動き」を紹介し、幼児期に体を使って楽しく遊ぶことの大切さについても学ぶ機会とする。
参考資料 報告書1
事業名 平成28年度教育事業
「五感を使って体験しよう!おやこかんかく発見隊」
事業施設 国立花山青少年自然の家
対 象 幼児  親子   事業目的 子育て
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成29年2月18日(土)〜2月19日(日)
事業概要  本事業は幼児(年中・年長児)とその保護者を対象にした事業である。近年のメディアの発達による疑似体験の増加傾向を踏まえ、五感を活かした親子での直接体験の活動を通して、豊かな情操を育む体験活動に対する保護者の理解を深めることねらいとしている。
参考資料 報告書1
事業名 ブックワールド 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 小学生  中学生  高校生  親子  その他 事業目的 その他
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成29年2月12日(日)〜2月12日(日)
事業概要  子どもたちに読書体験活動を推進することを通して,読書の楽しさや面白さを感じてもらい,進んで読書をしようとする態度を育くむ。また,子どもの体験活動や読書活動の振興を図るために,子どもゆめ基金の普及啓発を行う。
参考資料 報告書1
事業名 読書の夕べ 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 その他
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成29年2月11日(土)〜2月12日(日)
事業概要  子どもたちに読書体験活動を推進することを通して,読書の楽しさや面白さを感じてもらい,進んで読書をしようとする態度を育くむ。また,子どもの体験活動や読書活動の振興を図るために,子どもゆめ基金の普及啓発を行う。
参考資料 報告書1
事業名 エンジョイ ステップアップ バンドクリニック 事業施設 国立諫早青少年自然の家
対 象 中学生   事業目的 その他
活動内容 文化芸術体験 ( 音楽活動 ) 期 間 平成29年2月4日(土)〜2月5日(日)
事業概要  全国的に有名な吹奏楽指導者である,藤重佳久氏による講習会を通して,吹奏楽の演奏技術や知識,音楽性の向上を図ると共に,学校の枠を越えた生徒同士の交流を行う目的で実施した。
 長崎県央地区の中学校10校より吹奏楽部員と指導者約160名が集い,講師が指揮する合奏や高校生がリーダーを勤めパート練習を行った。また,交流会ではアイスプレイクゲームや学校ごとのパフォーマンスを行った。
 生徒と指導者にとって良い勉強・触れあいの場として有意義であり,次年度以降も開催を望む意見が多く寄せられた。
参考資料 報告書1
事業名 「おやこちゃれんじ」その4
クリスマス&お正月 wダブルwで楽しもう!!
事業施設 国立淡路青少年交流の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 文化芸術体験 ( 芸術活動 ) 期 間 平成28年12月17日(土)〜12月18日(日)
事業概要  親子で様々な体験活動にチャレンジする機会を提供し、親子の絆を深めるとともに、保護者には、子育てについて考える場を提供する。
 第4回は、クリスマスリースづくり・演奏会・書道体験・お正月遊び体験にチャレンジした。
参考資料 報告書1
事業名 「親子でハッピークリスマス」 事業施設 国立諫早青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 文化芸術体験 ( 創作活動 ) 期 間 平成28年12月17日(土)〜12月18日(日)
事業概要  未就学児〜小学生がいる家族を対象とした事業で,クリスマス飾りやケーキなどの製作活動を通して,ケーキやリースなどクリスマスにちなんだ製作活動を通して,親子で活動することの楽しさを味わせるとともに,親子のコミュニケーションを活性化させ,親子の絆を深める一助とする。
参考資料 報告書1
事業名 幼稚園・こども園・保育園(所)を対象とした
訪問クラフト教室
事業施設 国立立山青少年自然の家
対 象 幼児   事業目的 学校教育支援 ( 幼稚園・保育園 )
活動内容 文化芸術体験 ( 創作活動 ) 期 間 平成28年10月19日(水)〜12月26日(月)
事業概要  子供たちが、木の枝や実などの自然物の持ち味を生かし、工夫をこらしながら自分だけの作品を制作することにより、創作の楽しさを味わうとともに、自然に対する興味・関心を高める。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→