トップページ >  事業目的:子育て
事業名 体験の風をおこそうファミリーキャンプ 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 家族間交流 ) 期 間 平成30年1月13日(土)〜1月14日(日)
事業概要  クラフト活動や伝統文化体験を通して家族の絆を深め,家族相互の交流を図ることを目的に実施した。
 1日目,出会いのつどいの後,早速たこ作りに取りかかった。参加者全員が和だこ作るのが初めてで,集中して説明を聞いていた。そのご,親子で協力して作り上げていた。夜には,親子対抗のペタンクを行い,交流や親睦を深めることができた。
 2日目,無風状態の中,前日作った凧を親子で懸命に走りながら揚げていた。草スキーを楽しむこともできた。
参考資料 報告書1
事業名 親子ちゃれんじ(その4)
「おやちゃれ×クリスマス」
事業施設 国立淡路青少年交流の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 その他 期 間 平成29年12月16日(土)〜12月17日(日)
事業概要  親子で様々な体験活動にチャレンジする機会を提供し、親子の絆を深めるとともに、保護者間のコミュニティの構築を図るため、「クリスマス」をテーマに、2日間を通して様々な文化体験に挑戦した。
参考資料 報告書1
事業名 体験の風をおこそう ファミリーキャンプ 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 自然体験 ( その他の自然体験 ) 期 間 平成29年11月11日(土)〜11月12日(日)
事業概要  自然体験を通して家族の絆を深め,家族相互の交流を図ることを目的に実施した。
 1日目,牛乳パックを使ったしおりを作ったり秋の味覚が味わえる野外炊飯(栗ご飯,きのこ汁,焼きサンマ)を行ったりした。
 2日目には,錦江湾眺望コースのハイキングに挑戦し,目の前に広がった絶景に参加者全員が歓声を上げていた。
参考資料 報告書1
事業名 山口市徳地フェスティバル 2017
前夜祭 in 山口徳地自然の家
事業施設 国立山口徳地青少年自然の家
対 象 幼児  親子   事業目的 子育て
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 家族間交流 ) 期 間 平成29年11月4日(土)〜11月5日(日)
事業概要  未就学児(年中,年長)を対象に,親子で触れ合う機会や自然体験を提供することで,自然や美しいものに感動する心の育成と親子の絆を深めることを目的とした事業。初日午前は,佐藤弘道氏を講師として招き,親子体操で体を動かしながら親子で触れ合った。初日午後は,親子で薪割りから調理まで一緒に行い,ポップコーンと焼きマシュマロを作って楽しく食べた。2日目は,各自で当所がある徳地地域の行事に参加した。
参考資料 報告書1
事業名 体験の風をおこそう ファミリーキャンプ 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 自然体験 ( その他の自然体験 ) 期 間 平成29年10月28日(土)〜10月29日(日)
事業概要  自然体験を通して家族の絆を深め,家族相互の交流を図ることを目的に実施した。
 1日目,牛乳パックを使ったしおりを作ったり秋の味覚が味わえる野外炊飯(栗ご飯,きのこ汁,焼きサンマ)を行ったりした。
 2日目に予定していたハイキングが天候不良のため実施できず,「シャッフルボード」や「スポーツクライミング」などを楽しんで,参加者の交流を深めることができた。
参考資料 報告書1
事業名 わくわく!のり森ランド
〜家族の絆プロジェクト〜 第3回「秋の森」
事業施設 国立乗鞍青少年交流の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年10月21日(土)〜10月22日(日)
事業概要  幼児期の子育てを行う親が「五感」を使って自然を味わい楽しむことで自然体験の必要性を実感し、子どもとの体験活動への意欲を高める。また、子育てに関わる情報の共有化を図り、ネットワーク作りのきっかけとする。
参考資料 報告書1
事業名 親子ちゃれんじ(その3)
「AWAJIにんにんキャンプ」
〜親子で忍者修行にちゃれんじ!〜
事業施設 国立淡路青少年交流の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 その他 期 間 平成29年9月30日(土)〜10月1日(日)
事業概要  幼児期に必要とされる多様な動きの獲得や体力・運動能力の基礎を培うことを目的に、親子で楽しみながら体を動かして遊ぶことをテーマにしたプログラムを実施する。
 1日目は親子で運動遊び体験、交流会を実施し、2日目は運動遊び創りを実施した。
参考資料 報告書1
事業名 体験の風をおこそう ファミリーキャンプ 事業施設 国立大隅青少年自然の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 自然体験 ( その他の自然体験 ) 期 間 平成29年7月22日(土)〜7月23日(日)
事業概要  自然体験を通して家族の絆を深め,家族相互の交流を図ることを目的に実施した。
 1日目,海浜施設・新城海の家で夕食をとった後,天候が悪化したため,自然の家本館に移動後,プレイホールにテントを設営し,宿泊した。
 2日目には,天候が回復したため,新城海の家に移動し,ゴムボート体験を実施した。ゴムボート1艇を複数の家族で操作したため,家族相互の交流を図ることができた。
参考資料 報告書1
事業名 わくわく!のり森ランド〜家族の絆プロジェクト〜
第2回「初夏の森」
事業施設 国立乗鞍青少年交流の家
対 象 親子   事業目的 子育て
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年7月8日(土)〜7月9日(日)
事業概要  幼児期の子育てを行う親が「五感」を使って自然を味わい楽しむことで自然体験の必要性を実感し、子どもとの体験活動への意欲を高める。また、子育てに関わる情報の共有化を図り、ネットワーク作りのきっかけとする。
参考資料 報告書1
事業名 ログちゃんアドベンチャーキャンプ 事業施設 国立信州高遠青少年自然の家
対 象 幼児  親子   事業目的 子育て
活動内容 交流体験・コミュニケーション ( 家族間交流 ) 期 間 平成29年7月8日(土)〜7月9日(日)
平成29年10月14日(土)〜10月15日(日)
平成30年1月20日(土)〜1月21日(日)
事業概要  幼児と親向けの豊かな自然体験活動や親子での運動遊びを通して,親子の絆を深め,親が子どもに対して積極的にかかわる子育て支援の機会を提供するために,親子で3回のキャンプに参加する事業を開催した。野外活動の専門家によるキャンプファイヤーなどを通して豊かな自然体験ができ,また幼児運動プログラムの専門家による親子運動遊びを通して親子の絆を深めることができた。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→