事業名 さんべボランティアセミナー・ステップアップセミナー
兼 自然体験活動指導者(NEALリーダー)養成研修
事業施設 国立三瓶青少年交流の家
対 象 高校生  大学生  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( ボランティア )
活動内容 その他 期 間 平成29年6月2日(金)〜6月4日(日)
平成29年6月17日(土)〜6月18日(日)
事業概要  本事業は、ボランティア活動を始めようとする青年に、ボランティアについての学びの場を提供することで、社会の様々な場面で主体的に活動しようとする姿勢やボランティア精神を育むこと、青少年向け自然体験活動プログラムにおいて、子供の発達段階に応じて安全に指導ができる自然体験活動指導者(NEALリーダー)を養成することを目的としている。
参考資料 報告書1
事業名 自然体験活動指導者養成事業(NEALリーダー) 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 大学生  学校教員  青少年教育指導者  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年5月20日(土)〜5月21日(日)
平成29年6月24日(土)〜6月25日(日)
事業概要  全国体験活動指導者認定委員会が制定した「自然体験活動指導者養成カリキュラム」に則り、自然体験指導者(NEAL)リーダーを養成することにより、青少年向け自然体験活動プログラムにおいて、子供の発達段階に応じて適切かつ安全に指導ができる自然体験活動指導者を育成する。
参考資料 報告書1
事業名 青少年体験活動ボランティア養成研修 事業施設 国立山口徳地青少年自然の家
対 象 高校生  大学生  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( ボランティア )
活動内容 その他 期 間 平成29年5月20日(土)〜5月21日(日)
平成29年6月3日(土)〜6月4日(日)
事業概要  青少年教育の体験活動を支援するボランティアに求められる知識や技能等を,講義や演習で学び,これからのボランティア活動への充実を図ることを目的とした研修である。外部の講師を招き,「ボランティア活動の意義」や「安全管理」での応急処置の方法などを習得するようにした。また,研修後には法人ボランティアの登録をし,これからのボランティア活動への意欲を高めた。
参考資料 報告書1
事業名 さんべボランティアのススメ 〜先輩から後輩へ〜 事業施設 国立三瓶青少年交流の家
対 象 高校生  大学生  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( ボランティア )
活動内容 その他 期 間 平成29年4月21日(金)〜4月23日(日)
平成29年6月2日(金)〜6月4日(日)
事業概要  本事業は、主体的に社会に参画しようとしている青年を対象に、事業の企画・運営を通してリーダーシップを身につけ、将来のリーダーとなるための体験を通した学びを提供する。
参考資料 報告書1
事業名 吉備ボランティアスキルアップ研修 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 ボランティア   事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( ボランティア )
活動内容 奉仕体験・ボランティア活動 ( 子どもの活動支援 ) 期 間 平成29年3月25日(土)〜3月26日(日)
事業概要  当施設の活動プログラムを体験することをとおして,活動内容や安全面について理解し,事業において適切な支援ができるようになる。また,吉備ボランティアとしての資質や能力の向上を図り,ボランティア活動に対する意欲を高める。
参考資料 報告書1
事業名 森の環境キャンプ 事業施設 国立山口徳地青少年自然の家
対 象 小学生   事業目的 環境保全・環境教育 ( 森林・草原 )
活動内容 自然体験 ( 山・森での活動 ) 期 間 平成29年3月25日(土)〜3月26日(日)
事業概要  森の木々やそこに住む生き物について考えたり,人とのつながりについて考えたりする活動を通して,森の環境への関心を高めるキャンプ。葉っぱの下に棲む生き物に着目し,さらに森に棲んでいる生き物の生態系について考え,森の木々の役割について学んだ。そして,森の環境と人間の生活のつながりや森を守るための間伐という活動について体験的に学び,間伐材を活用したクラフト作りを楽しんだ
参考資料 報告書1
事業名 元気いっぱい!ちびっこキャンプ 事業施設 国立山口徳地青少年自然の家
対 象 幼児  親子   事業目的 子どもの生活習慣の改善 ( 体力向上 )
活動内容 自然体験 ( その他の自然体験 ) 期 間 平成29年3月18日(土)〜3月19日(日)
事業概要  未就学児(年中,年長)に多様な動きを獲得させ,体力・運動能力の基礎を培うことを目的としたキャンプ。施設内の一角に様々な遊び場を設置し,そこで自由に遊ばせながらバランスをとったり物を操作したりして多様な動きを引き出す。参加者の関わりやすい雰囲気づくりとして合間におやつを作り一緒に食べる時間も設定した。
参考資料 報告書1
事業名 体験活動推進員養成研修会 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 大学生  青少年教育指導者  ボランティア  その他 事業目的 指導者・ボランティアの養成 ( 指導者 )
活動内容 その他 期 間 平成29年3月9日(木)〜3月9日(木)
事業概要  教育支援活動関係者が体験活動の重要性について理解を深めるとともに、地域の青少年への普及を推進する「体験活動推進員」を養成する。
参考資料 報告書1
事業名 ブックワールド 事業施設 国立吉備青少年自然の家
対 象 小学生  中学生  高校生  親子  その他 事業目的 その他
活動内容 文化芸術体験 ( その他の文化芸術体験 ) 期 間 平成29年2月12日(日)〜2月12日(日)
事業概要  子どもたちに読書体験活動を推進することを通して,読書の楽しさや面白さを感じてもらい,進んで読書をしようとする態度を育くむ。また,子どもの体験活動や読書活動の振興を図るために,子どもゆめ基金の普及啓発を行う。
参考資料 報告書1
事業名 子どもたちよ!明るく、そして力強く前へ!
〜柔道家 杉本美香さん&佐藤愛子さんに学ぶ〜
事業施設 国立三瓶青少年交流の家
対 象 小学生  中学生  親子   事業目的 青少年の社会性育成
活動内容 スポーツ・レクリエーション ( 武道 ) 期 間 平成29年2月11日(土)〜2月12日(日)
事業概要  本事業は、世界を舞台に活躍するアスリートを招聘し、青少年に夢や希望を持って努力することの大切さを伝えていくことを目的として開催した。「柔道教室 Ν◆廚砲いてトップアスリートの技術とトレーニング方法を学ぶとともに、講演会では努力を怠らないことや怪我などの試練に負けない強い心の持ち方・生き方について学んだ。
参考資料 報告書1

1  |  2  |  3  |  4  |  5  |   次へ→