「早寝早起き朝ごはん」国民運動

子供たちが健やかに成長していくためには、適切な運動、調和の取れた食事、十分な休養・睡眠が大切です。

 子供がこうした生活習慣を身に着けていくためには、家庭の果たすべき役割は大きいですが、最近の子供たちを見ると、
「よく身体を動かし、よく食べ、よく眠る」という成長期の子供にとって当たり前で必要不可欠な基本的生活習慣が大きく乱れ
ており、この乱れが学習意欲や体力、気力の低下の要因の一つとして指摘されています。
 このような状況に鑑み、「早寝早起き朝ごはん」の励行など幼児期からの基本的生活習慣の確立を目指して、平成18年
に「早寝早起き朝ごはん」国民運動がスタートしました。
 国や都道府県をはじめ、各地域や学校でそれぞれの実態に即した多様な取組が展開されたことで、様々な成果がでて
います。
 ●毎日朝ごはんをたべる児童生徒の割合が、増加しています。
 ●規則正しい生活リズムが身につくようにしつけている保護者の割合が大幅に増加しています。
 ●夜10時以降にねる幼児の割合が大幅に減少しています。
 また、当機構では、「早寝早起き朝ごはん」全国協議会の事務局を運営し、この国民運動を積極的に推進しています。
                             早寝早起き朝ごはん全国協議会ホームページ
 

平成30年度委託事業

 本委託事業では、中学校における基本的な生活習慣の維持・向上、定着を図るための調査研究(「早寝早起き朝ごはん推進校事業」)、地域における「早寝早起き朝ごはん」国民運動の更なる普及啓発を行い各種団体等の交流の場を創設するフォーラム事業(「早寝早起き朝ごはんフォーラム事業」)、の2事業を実施します。

【事業概要】 事業概要(PDF/478KB)

【スケジュール】

 (1)公募開始   平成29821日()

 (2)公募締切   平成291120日(月)

 (3)審査・選定  平成2911月下旬~12下旬

 (4)契約締結   平成304月上旬

 

平成30年度委託事業「早寝早起き朝ごはん推進校事業」

 子供たちの健やかな成長を促していくためには、適切な運動、調和のとれた食事、十分な休養・睡眠が大切でありますが、ライフスタイルの多様化などにより、子供たちの生活習慣の乱れが、学習意欲や体力、気力の低下の要因の一つとして指摘されています。また、文部科学省の全国学力・学習状況調査の結果を見ると約7割の中学生が夜11時以降に就寝している状況があります。

 このため、中学生の子供たちの「早寝早起き朝ごはん」といった基本的な生活習慣の維持・向上、定着を図るための調査研究を実施します。

    公募要領(296KB)

    審査基準(PDF/148KB)

    経費取扱(PDF/248KB)

    経費積算根拠資料(PDF/240KB)

    契約書案(PDF/260KB)

    申請様式等(ZIP/118KB)

 

平成30年度委託事業 「早寝早起き朝ごはんフォーラム事業」

 これまでの地域における「早寝早起き朝ごはん」国民運動に係る取組により得られた成果等をもとに、子供たちの基本的な生活習慣の維持・向上、定着の重要性を伝えることにより、地域一丸となった取組をより一層促進させるとともに、「早寝早起き朝ごはん」の活動を行っている各種団体等の交流の場を創設するためにフォーラムを開催します。

     公募要領(PDF/284KB)

     審査基準(PDF/140KB)

     経費取扱(PDF/248KB)

     経費積算根拠資料(PDF/239KB)

     契約書案(PDF/260KB)

     申請様式等(ZIP/136KB) 

 

平成29年度委託事業 

 本委託事業では、中学校における基本的な生活習慣の維持・向上、定着を図るための調査研究(「早寝早起き朝

 ごはん推進校事業」)、地域における「早寝早起き朝ごはん」国民運動の更なる普及啓発を行い各種団体等の交流の
 場を創設するフォーラム事業(「早寝早起き朝ごはんフォーラム事業」)、の2事業を実施します。
 

★2次募集★

   【事業概要図】事業概要図(PDF/172KB)
   【スケジュール】
   (1)公募開始 平成29年3月08日(水)
   (2)公募締切 平成29年4月17日(月)
   (3)審査・選定 平成29年4月下旬~5月中旬
   (4)契約締結 平成29年6月以降(目安であり変更もあり得ることに留意)

  平成29年度委託事業 「早寝早起き朝ごはん推進校事業」

  子供たちの健やかな成長を促していくためには、適切な運動、調和のとれた食事、十分な休養・睡眠が大切であり

  ますが、ライフスタイルの多様化などにより、子供たちの生活習慣の乱れが、学習意欲や体力、気力の低下の要因の
  一つとして指摘されています。また、文部科学省の全国学力・学習状況調査の結果を見ると約7割の中学生が夜11時
  以降に就寝している状況があります。
   このため、中学生の子供たちの「早寝早起き朝ごはん」といった基本的な生活習慣の維持・向上、定着を図るため
  の調査研究を実施します。
 
     公募要領(PDF/185KB)
     審査基準(PDF/84KB)
     経費取扱(PDF/157KB)
     契約書案(PDF/153KB)
     申請様式等(ZIP/111KB)
 

  平成29年度委託事業 「早寝早起き朝ごはんフォーラム事業」

  これまでの地域における「早寝早起き朝ごはん」国民運動に係る取組により得られた成果等をもとに、子供たちの

  基本的な生活習慣の維持・向上、定着の重要性を伝えることにより、地域一丸となった取組をより一層促進させると
  ともに、「早寝早起き朝ごはん」の活動を行っている各種団体等の交流の場を創設するためにフォーラムを開催しま
  す。
     公募要領(PDF/175KB)
     審査基準(PDF/78KB)
     経費取扱(PDF/153KB)
     契約書案(PDF/156KB)
     申請様式等(ZIP/111KB)
 
 

★1次募集★

   【事業概要図】事業概要図(PDF/93KB)
   【スケジュール】
   (1)公募開始 平成28年12月28日(水)
   (2)公募締切 平成29年 2月21日(火)
   (3)審査・選定 平成29年 2月下旬~3月上旬
   (4)契約締結 平成29年 4月上旬
 

 平成29年度委託事業 「早寝早起き朝ごはん推進校事業」

 子供たちの健やかな成長を促していくためには、適切な運動、調和のとれた食事、十分な休養・睡眠が大切であり

 ますが、ライフスタイルの多様化などにより、子供たちの生活習慣の乱れが、学習意欲や体力、気力の低下の要因の
 一つとして指摘されています。また、文部科学省の全国学力・学習状況調査の結果を見ると約7割の中学生が夜11時
 以降に就寝している状況があります。
  このため、中学生の子供たちの「早寝早起き朝ごはん」といった基本的な生活習慣の維持・向上、定着を図るため
 の調査研究を実施します。
 
   実施委託要綱(PDF/158KB)
   実施要領(PDF/206KB)
   公募要領(PDF/169KB)
   審査基準(PDF/84KB)
   
 

 平成29年度委託事業 「早寝早起き朝ごはんフォーラム事業」

 これまでの地域における「早寝早起き朝ごはん」国民運動に係る取組により得られた成果等をもとに、子供たちの

 基本的な生活習慣の維持・向上、定着の重要性を伝えることにより、地域一丸となった取組をより一層促進させると
 ともに、「早寝早起き朝ごはん」の活動を行っている各種団体等の交流の場を創設するためにフォーラムを開催しま
 す。
 
   実施委託要綱(PDF/159KB)
   実施要領(PDF/201KB)
   公募要領(PDF/167KB)
   審査基準(PDF/81KB)
   

 

 

 (1)公募開始   平成29821日()

 (2)公募締切   平成291120日(月)

 (3)審査・選定  平成2911月下旬~12下旬

 (4)契約締結   平成304月上旬

ページの先頭へ戻る