学生サポーター募集

平成28年度学生サポーターについて

 児童養護施設や母子生活支援施設に在所する(していた)高校3年生のみなさん! 学生のみなさん!

 国立青少年教育施設で働きながら大学や専門学校で勉強しませんか!?

 

 国立青少年教育振興機構では、児童養護施設や母子生活支援施設を退所後、高等教育機関(大学、短大、大学院、

高等専門学校(第4学年及び第5学年)、専修学校の専門課程)に進学して勉学に励もうとする生徒や、過去にこれらの

施設に在所しており、現在、高等教育機関において勉学に励んでいる学生の生活や自立を支援するため、「学生サポー

ター」制度を実施しています。

 

 学生サポーターとなった方は、近隣の国立青少年教育施設で土日や長期休業期間中に、関係機関や団体等と連携して

行う「生活・自立支援キャンプ」のサポートや、そのほか教育施設が主催する教育事業のサポートをはじめ、施設の運営業

務を担っていただきます。

 

募集期間(平成28年度は終了いたしました。)

一次募集

平成27年8月1日(土)~平成27年9月23日(水) ※終了いたしました。

 

二次募集

平成27年12月1日(火)~平成27年12月28日(月) ※終了いたしました。

 

  ※一次選考の結果は、それぞれの申込み受付期間終了後、1か月以内にお知らせする予定です。

  ※また、一次募集に申し込んだ方は、二次募集に申込むことはできません。

 

業務内容

 「生活・自立支援キャンプ」に対する支援業務、その他教育事業等に対する支援業務、施設全般の運営に関する業務、その他施設の所長が必要と認める業務等

 あなたに合った業務タイプで、国立青少年教育施設で一緒に働きましょう!

(基本的な基準)

年間業務時間  報     酬 
800時間 年間120万円(月額10万円)

 

その他、例えば以下のような業務時間及び報酬額のタイプを選ぶことができます。

年間業務時間 報     酬
600時間 年間90万円(月額7万5,000円)
400時間 年間60万円(月額5万円)

基本的な基準以外のタイプを希望される場合は、別途相談が必要となりますので、事前にご相談ください。

また、業務開始前に決定したタイプは、途中で変更することはできません。

 

その他、平成28年度募集に関する詳しい情報はこちら!

募集ちらし(PDF/338KB)

 

 

申込必要書類 

■高等教育機関在学者

選考申込書(高等教育機関在学者用)(Word/24KB)

(PDF版)選考申込書(高等教育機関在学者用)(PDF/121KB)

記入例(選考申込書)(高等教育機関在学者用)(PDF/124KB)

推薦書(高等教育機関在学者用)(Word/25KB)

(PDF版)推薦書(高等教育機関在学者用)(PDF/99KB)

記入例(推薦書)(高等教育機関在学者用)(PDF/105KB)

 

■次年度進学予定者

選考申込書(次年度進学予定者用)(Word/24KB)

(PDF版)選考申込書(次年度進学予定者用)(PDF/122KB)

記入例(選考申込書)(次年度進学予定者用)(PDF/124KB)

推薦書(次年度進学予定者用)(Word/23KB)

(PDF版)推薦書(次年度進学予定者用)(PDF/101KB)

記入例(推薦書)(次年度進学予定者用)(PDF/106KB)

 

お問い合わせ・申込み必要書類送付先

〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1

国立青少年教育振興機構 総務企画部総務企画課「学生サポーター」担当

電話:03-6407-7731(平日9時~17時45分)

ページの先頭へ戻る