親子でつくろう!簡単クラフト 

はじめに

最近、ご家庭でものづくりをしていますか?
ものづくりをすることはアイディアを生み出したり、指先を動かしたりするため、脳も動かします。また、親子で行うことでコミュニケーションも高められるので、ぜひ親子でアレンジを加え、楽しく素敵な作品をつくってくださいね!
ここでは、雨の日に家庭でできる簡単クラフトを紹介します。

内容

1.きらきらビー玉「キラ☆ビー」

 準備するもの
      ・フライパン   ・コンロ   ・ビー玉   ・氷水の入ったボウル   ・レンゲ   
   ※ 応用編として針金

 対象
   
・親子
   ※ 幼児は必ず大人がついてください

 所用時間    
   
・30分~1時間

〈1〉つくりかた

 

① フライパンの上でビー玉を20分ほど弱火で
  加熱します。

② ビー玉をころころ転がして、全体的に熱くし
  ます。

③ レンゲでビー玉をすくい、氷水の中に入れ
  るとヒビが入って、キラキラのビー玉 ので
  きあがり!

キラビー

 【応用編】
 

 〇 作ったキラ☆ビーに針金をまくと一層面白
   い作品になります。
 〇 紐やチェーンをつけて、バックにつけたり、
   携帯ストラップにしたりと、いろいろ楽しん
   でみましょう。

応用編

 

〈2〉注意

※ ビー玉を加熱するときは、おとなと一緒につくってください。
※ 作業をするときには、やけどに注意しましょう。
 

2.どんなかたちにしようかな?「自分だけのてるてる坊主」

準備するもの
   ・紙粘土    ・キッチンペーパー    ・ひも    ・マジック

対象
   
・親子

所用時間 
   
・10分~30分(すぐ出来ます)

〈1〉つくりかた

 

① 紙粘土で、てるてる坊主の頭を形作ります。

② キッチンペーパーで紙粘土の頭をおおい、首をひも
    で 結びます。

③ 顔を書くと、できあがり!

④ 窓辺につるして「あ~した天気になぁ~れ」と願って
   みましょう。
   きっと明日は晴れるでしょう!!


 

てるてるぼうず

〈2〉注意

※ 紙粘土がないときは新聞紙でも代用がききます。
※ ボンドをといた水を薄くつけると、硬いてるてる坊主ができますよ!

 

3.雨の日も楽しく「じぶんだけのデコ!傘」

 準備するもの
   ・ビニル傘    ・油性マジック    ・カラーテープ 

 対象
   
・親子
   ※ 幼児は必ず大人がついてください

 所用時間 
   
・30分~1時間

〈1〉つくりかた

 

① ビニル傘の内側にマジックで好きな絵を描きます。

② ほかにもカラーテープでデコレーションをしましょう。

③ かさを開くと、自分だけのかさのできあがり!

④ これで雨の日も楽しくお外で遊べるね!

デコかさ

〈2〉注意

※ かさの骨は目に当たると危ないので、広いところで開いてね。

おわりに

 梅雨の時期の雨の日でも楽しく作れるクラフト3種。見た目にも美しく・可愛いものにしてみました。なかでもキラビーは、とても小学生に人気がある作品です。みなさんも子どもたちと一緒に、楽しく会話を弾ませながら遊んでみてくださいね。
 

情報提供

国立オリンピック記念青少年総合センター

2011年 7月作成

つくる

  • 体験・遊びナビゲーターダウンロードページへリンク
  • かがやく先輩からのメッセージ
  • 子どもゆめ基金

ページの先頭へ戻る