国立オリンピック記念青少年総合センター研究紀要 第5号

国立オリンピック記念青少年総合センター研究紀要 第5号
発行日 平成17年3月
発行施設 国立青少年教育振興機構

[論文]

「地域子ども教室」は学校にどのような影響を与えるのか?

学校教育における水辺活動への取り組みに関する調査研究

高校運動部員の社会的スキルとそれに関連する要因

冒険キャンプにおけるリピーターの心理的特性

キャンプが子どもの大脳活動と「生きる力」に及ぼす影響

 

[研究ノート]

保育体験を中心とした教育プログラムの有効性

幼児期に豊富な自然体験活動をした児童に関する研究

 

[報告]

保護者のかかわりが児童の環境改善行動,地球環境に対する印象,環境保全の意識,生きる力(他者とかかわりあう力,自ら課題をみつける力,自己を認識する力)に及ぼす影響

広報の考え方と実践 -国立信州高遠少年自然の家の事例-

広域市町村から参加した小学生に対する自然体験事業の実践 -受託事業「NAGAOKAエリア ワンパクネイチャーランド13in磐梯-

中・高校生の雑誌制作を活用した地域への「参画」について -杉並区内の中・高校生による地域活動を事例として-

「理科大好きボランティア」事業を利用しての理科実験教室

豊かな体験活動等を生かした総合単元的な道徳学習 -第2学年 総合主題「友だちとなかよく」の実践-

知的障害のある中学生の腹筋運動への取り組みを支援するための教具の検討

教職をめざす学生にとっての「学びクラブin妙高」の意義 -上越教育大学のフレンドシップ事業(自然体験・宿泊学習)における学生の「学び」について-

クライミングを取り入れた冒険活動に関する実践報告 -室内クライミングウォールの活用-

「地域子ども教室推進事業」の現状と課題 -東北・北海道地区を例として-

青年の家における不登校少年への青年サポート

フィールドPOC:体験共有を支援するインタラクティブ・メディアを用いたキャンプ実践

長期キャンプ体験における自己成長性・自己効力感の変容と感情に関する一考察

“総合的な学習”に向けて -海に学ぶ自然体験プログラム開発-

子どもの長期・広域・移動型の自然体験活動事業実践について -主催事業「日高山脈冒険隊」-

「養護学校等障がいのある子どもと小中学校等の子どもの自然体験や共同生活を通じたふれあいについて」 -主催事業「わくわくキャンプインひだか」~あなたとわたしそしてふれあい~の実践について-

 

独立行政法人 国立オリンピック記念青少年総合センター研究紀要の活用等の実態に関する調査結果

国立オリンピック記念青少年総合センター募集要項

国立オリンピック記念青少年総合センター研究紀要投稿規定

 

編集後記

奥付

   

アンケート

検索画面へ戻る

ページの先頭へ戻る